車の処分に必要な書類

車の処分に必要な書類

車を処分する方法は、一時抹消登録手続き永久抹消登録手続き・廃車手続きなど様々な手続きの方法があります。
これらの手続きをする時には、必ず必要な手続きを行いますので、実際に行く前にはこれらの書類が揃っているのかを必ず確認しておきましょう。

 

手続きに必要な書類

 

@一時抹消登録
一時抹消登録をする時に必要になる書類は、自分で手続きをする場合と依頼する場合で異なります。
自分で用意する場合には、
・所有している人の印鑑証明書(発行して3ヵ月以内)
所有者している人の委任状(所有者の実印を押印する)
車検証
・ナンバープレート(2枚)
・手数料納付書
・自動車税取得税申告書
・一時抹消登録申請書
もし、ナンバープレートを紛失しているのでしたら、理由書を用意する必要があります。
依頼する場合には、
・所有している人の印鑑証明書
・所有している人の委任状
・車検証
・ナンバープレート

印鑑証明書の発行して3ヵ月以内などは、依頼する場合も自分で手続きをする場合も同じです。

 

A永久抹消登録
永久抹消登録も自分で手続きをする場合と、依頼する場合で変わります。
自分で用意する場合は、
・所有している人の印鑑証明書(発行してから3ヵ月以内)
・所有している人の委任状(所有者の実印を押印する)
・車検証
・ナンバープレート(2枚)
・手数料納付書
・永久抹消登録申請書
・移動報告番号と解体報告記録がされた日をメモした物
・自動車取得税申告書
そして、依頼する場合は、
・所有している人の印鑑証明書
・所有している人の委任状
・車検証
・ナンバープレート

・移動報告番号と解体報告記録がされた日をメモした物
を用意してください。
一時抹消登録と同じように、ナンバープレートを紛失している場合は理由書が必要になります。

 

B廃車手続き
廃車手続き自分で行う場合には、以下のような書類が用意する必要があります。
・所有している人の委任状(所有者の実印を押印する)
・登録識別情報等通知(それ以外だと一時抹消登録証明書)
・手数料納付書
・移動報告番号と解体報告記録がされた日をメモした物
・代理人が手続きをする場合は代理人の印鑑
・永久抹消登録申請書と解体届出書
依頼する場合は、
・所有している人の委任状
・登録識別情報等通知
・移動報告番号と解体報告記録がされた日をメモした物
これらの書類を用意してから手続きに行きましょう。

 

 

手続きに必要になる書類というのはそれぞれ違っており、どの手続きにどの書類が必要になるのか、実際に手続きをする前に必ず調べておきましょう。
何か忘れてしまって、改めて手続きをしに行くとなるとまた時間がかかってしまいます。
全て揃っているのか確認した上で手続きをしに行きましょう。