エンジンがかからない車の処分方法

エンジンがかからない車の処分方法

エンジンがかからない車があって、廃車したいのにどうしたらいいかわからなくてそのままほったらかしにしてる・・・なんていう車はありませんか?
事故を起こしてしまった車やエンジンの入らない車は廃車も買い取ってもらうことも大変・・と思ってる方も多いと思います。
そんな時のためにこちらの記事ではエンジンの入らない自動車の処分方法についてご説明します。

 

まずは本当に「エンジンのかからない車なんて買い取ってもらえるの?」と思った方へ。
エンジンがかからなくても問題なく買い取ってもらえます。
日本車は世界の中で見てもかなり高性能な部類に入ります。
ですのでエンジンがかからなかろうが何だろうが、まだまだ使えるパーツはいくらでも見つかります。
なので本当に買い取ってもらえるの?という心配はありません!!!
エンジンがかからなくても通常の買い取り、廃車と同じようにできるかと思います。

 

ここで1つ心配な点があるとしたら「どうやって買い取ってもらうか?」です。
エンジンがかからないので当然公道を走ってお店に持っていって買い取ってもらうことはできません。
今はインターネットのサイトでも査定できる業者がたくさんあり検索したら比較的多く出てくるのでそちらに査定してもらえばおおまかな買い取り価格を知ることができます。

 

またエンジンを修理してお店に持っていくことも可能ですので、エンジンがかからないことはそんなに買い取りに影響しないと思っても大丈夫でしょう!